義父「ワイ君、娘を頼むよ!」ワイ「ありがとうございます!大切にします(アジフライにソースドバー)」